イベントを読み込み中

« すべてのイベント

15:00~ スピリチュアル科学の開運セミナー

11月 24 @ 3:00 PM - 5:30 PM

3.500円

スピリチュアル科学の開運セミナー
<スピリチュアルは量子物理学で解明でき、エナジーコントロール®で体現できます>

スピリチュアルの話になると「ふわっとした」の一言で片付けられる事が多いようですが、ふわっとしていない(曖昧ではない)考え方(捉え方)もあります。
目に視えない物だからこそ、スピリチュアルの曖昧な部分を量子力学の観点から明確にする理論講座とエナジーコントロール®ヒーリングの体験会を企画しました。

スピリチュアルに興味のある方、スピリチュアル科学の理論を知りたい方、まだ知識・技術はないけどヒーラーになりたい方、顧客に理論で突っ込まれて答えに詰まった経験のあるヒーラーの方、いい加減なスピ系の人を言い負かせたい方等々、ピンと来たらご参加くださいませ。

※理論の話
<目に視えない物にも理論はあります>
*古典スピリチュアルとスピリチュアル科学の考え方の違い
*スピリチュアルを量子物理学で解説
*なぜ、スピリチュアルはリーディングを外すことがあるのか?
*なぜ、効果のあるヒーリングと効果のないヒーリングがあるのか?
*なぜ、誰でもリーディングやヒーリングができるのか?
*なぜ、遠隔は可能なのか?
*確実に引き寄せる方法とは?
*なぜ、スピ系の人は自身を特別な能力者と勘違いしてしまうのか?
*能力(技術)のある人と、そうでない人の見分け方
*除霊のカラクリ
*神様の取り扱い方法
*神社・仏閣の活用方法
*スピ系ビジネスの裏側

※技術の話
<リーディングもヒーリングも、普通の技術で特別な物ではありません>
*ヒーリングの技術はどのように作られるのか?
*リーディング技術とヒーリング技術の修得方法

※体験
エナジーコントロール®ヒーリングを体験してみたい方に体験会も行います。
*チャクラを開けてほしい。(氣功師のツボ開けを短時間で行います)
*浄化をしてほしい。
*トラウマの記憶を消したい。
*金運(仕事運)を上げたい。
*再起動(覚醒)したい。
*アンチエイジングしたい。
*他多数

数あるテーマから一部を抜粋しましたが、当日はいくつかのテーマを参加者の方の希望に応える形で時間が許す限り、お話しをしたいと思います。

※サブテーマ
Ⅰ:開運解析®の話
量子論的な運命・宿命の捉え方と開運を解析して引き寄せる方法

Ⅱ:幸せ3要素①健康の話
老けない、病まない、落ち込まない方法

Ⅲ:幸せ3要素②人間関係の話
モテ期を作り、恋愛を自由自在に楽しむ方法と仕事、家族の関係を良好にする方法

Ⅳ:幸せ3要素③富の話
仕事に困らず、お金を引き寄せる方法

Ⅴ:神様の取り扱い方法の話
神社仏閣に対しての攻略法と神様仏様の活用方法

Ⅵ:セラピストの運営学
経営コンサルタント目線で話すセラピストの稼ぎ方指南

講師:最神龍華
一般社団法人エナジーコントロール®協会:代表理事
感覚的で曖昧な古典スピリチュアルに疑問を持ち、スピリチュアルは科学であるという観点から、心理学、脳科学、認知科学、催眠学、氣功学、量子物理学などに傾倒。
リーディング=潜在意識の解析、ヒーリング=潜在意識の書き換えであると定義し、エナジーコントロール®ヒーリングを構築。
被験者の潜在意識を解析、それを書き換える事で人生は思い通りになるという事を量子物理学の理論に基づいた技術として提唱。

日程:11月24日(日曜日)
時間:15:00 受付開始
15:15 スタート
17:30 終了予定

会場:シェアビズ渋谷Blossom
東京都渋谷区渋谷2-22-7 新生ビル 603号室

goo.gl/maps/Qx3gH2U9HcD2
<行き方>
youtu.be/WxjrN7zkQqg
渋谷駅からヒカリエ方向に進む。
ヒカリエを背にして左(恵比寿方向)へ進み「築地銀だこ」の前を通り越し、歩道橋を上らず道なりに左へ。(ラーメン唐そばの手前のビルです)
“村さ来”の看板がある「新生ビル」の6階603号室です。

料金:3.500円
定員:6名

参加方法:下記よりお申込みください

イベントお申し込みフォーム

本イベントにお申し込み方は下記にご記入ください!

お名前 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
イベントの日付(必須)

※参加するイベントの日付をご記入ください

イベント名(必須)
メッセージ
ブロッサムイベント情報のメルマガ配信(月1~2回)が不要な方はチェックしてください yes

『送信後、確認用メールが届かない場合はお手数ですが再度アドレスをご確認下さい。』

詳細

日付:
11月 24
時間:
3:00 PM - 5:30 PM
費用:
3.500円
Scroll to Top