6/6 日本から生まれた「世界一の健康法」を開催します!

2017-05-30

いつも、あなたがしている「お辞儀」。

 

それには、どんな意味があるのでしょう?
何のためにしているのか考えたことがありますか?

 

出会った「相手」に挨拶をし、感謝をするだけのものではありません。

 

出会ったこと「すべて」に対し、感謝と敬う心でお辞儀をしていく

 

それが、日本の礼法となります。

 

相手ではなく「すべて」。

そこには、自分自身も含まれています。

 

お辞儀の歴史は古く、3世紀ごろの魏志倭人伝には、目上の方には土下座していた記載があります。立礼は、大化の改新(645年)から、中国の立礼を取り入れてきたそうです。

 

お辞儀は、はたからみると、相手に対してのもの。

 

ですが、「形」が整うことで、あなた自身の決断力、行動力、胆力が養われていきます。
股関節も柔らかくなり、腸腰筋(上半身と下半身をつなく重要な筋肉)が鍛えられていきます。

 

日本文化の一つに切腹があります。
こちらにも首を切られやすくするための作法があります。
 戦時中は、特攻隊など。

 

良し悪しや、時代背景はとりあえずおいて、それらを決断する精神力、覚悟はどのようにして養われてきたのか?

 

それの答えが、あなたが日ごろしているかもしれない、日本の所作にあります。

 

世界一と称したのは、健康法としてしているのではなく、多くの方が、知らない間にしている。

 

そんな状態だからです。それは、あまり他の国では少ないことです。
(決して、他のものが劣っているという意味ではありませんので、あしからず。日常生活という観点でフォーカスを当てたらというお話です。)

 

そんな状態が日本文化の特色の一つとなっています。

 

ただ、礼儀正しくするため、マナーを守るためにあるのではありません。

 

他の国と違い、

○玄関から入ったときにしていること。

○食事をするときにしていること。

○物を置くときにしていること。

○戸を開けるときにしていること。

 

など、
その一つ一つ全てに意味があり、
心と体を整えるように構成されています。

先人は意図的にそのようにした所もあったでしょう。

 

ですが、現代では、利便性、効率性、個人主義が先行し、心と体を整える日本の所作が減ってきています。

 

むしろ、心と体を病んでしまう所作になってしまいます。

 

この講座では、心と体を整える日本の所作について行います。
どのように影響するのかをその場で体感していきます。

 

病んでしまう所作とは全く違います。変化もよく感じるでしょう。

 

知ると、日常の中でついついやりたくなったりします。私はそうでした(^^)

 

そうすると、わざわざ運動や健康法をしなくても、、、

 

日常の中で、勝手に整っていきます。

 

頑張って何か健康法をして、心と体を整えていくのもいいですが、
普通に生活していて、知らない間に整っていくほうがよくありませんか?

 

あなたの心と体は、今までの日常生活での積み重ね。

 

日常が変われば、すべてが変わります。
健康も、美容も、仕事も、人間関係もです。

 

何より、「覚悟」が養われるからです。
覚悟は「悟り」を「覚える」と書きます。

 

ボディ、マインド、スピリッツに変革を起こす、
「日本の所作」をぜひ、体感してみてください!

 

 
●定員10名

※他サイトでも募集しております。人数によってはお申し込みを打ち切る場合がございます。ご注意ください。

●参加費(円)

4000

●備考
スカートやヒールはご遠慮下さい。動作を確認しながら行いますので、普段着のままでも大丈夫です。

●担当講師

 


高橋拡

一般社団法人気のかたち代表理事。
気功的QOL改善インストラクター。
東京療術学院気功講師。
合気道三段。柔道初段。

2011年3月より年間約800回に及ぶレッスン、1500名以上の方に気功をベースにヨガ、太極拳、ピラティス、武道の要素を、現代人に合わせ必要な形に構成したオリジナルメソッドを伝えている。

医療専門学校にて気功講師、社会人向けの心と身体のケア・パフォーマンスUP、介護予防事業にて高齢者の健康指導など、20代〜90代まで幅広い年代に指導している。ただ運動法を伝えているのではなく、姿勢、呼吸、歩き方、睡眠、腸内環境、人間関係など日常で送る生活習慣全般の質「QOL(クオリティオブライフ)」を上げ、人生を自由に謳歌していくサポートをしている。

1983年生まれ。神奈川出身。高校で柔道、大学で合気道、総合格闘技を始め、「強くなること」に並ならぬ関心を抱く。強烈な脅迫概念から「自分自身の弱さ」を否定し24時間365日「強くなる」事以外のことは切り捨て、筋トレ、コアトレ、胴体力、操体法、呼吸法、禊行、クンダリーニヨーガなど様々な自己鍛錬法、養生法を研究・探求する。自己を否定し追い込み過ぎた結果、心も身体も疲れ果て仕事も生活も上手くいかなくなってしまう。そこで、「弱さを受け入れることが強くなること」だと気付くと、力が抜けて物事を「良い加減」に捉えていくと、心も身体も元気になり、人生が好転していく。人生を謳歌していく秘訣として「いいかげん力」を養うことを提唱している。

伝統文化を時代・社会・未来に必要とされ活用とされていく「かたち」を創造することを理念に、うつ病、自殺などのメンタルヘルス問題を解決ずべく法人向けの出張朝活気功レッスン。セラピスト、インストラクターなどが「生きがい」「経済力」「社会貢献」ができる場を創造すべく活動している。各種健康セミナー、法人向け出張レッスン、介護予防教室、指導者養成等を行っている。

 

いきなり参加はドキドキなので、
より詳しい詳細を知りたい方はこちらのアドレス、
または電話にて直接お問い合わせください。
高橋拡(たかはしひろむ)

info@kinokatachi.com

090-5304-8135

 

ご参加希望の方は下記フォームよりお申し込みください。

イベントお申し込みフォーム

本イベントにお申し込み方は下記にご記入ください!

お名前 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
イベントの日付(必須)

※参加するイベントの日付をご記入ください

イベント名(必須)
メッセージ
ブロッサムイベント情報のメルマガ配信(月1~2回)が不要な方はチェックしてください yes

『送信後、確認用メールが届かない場合はお手数ですが再度アドレスをご確認下さい。』

Copyright© 2014渋谷イベントスペースのシェアビズBlossom All Rights Reserved.